手賀沼通信記事一覧(165号〜315号)


号数をクリックしてください。手賀沼通信に飛びます。                                       


第165号 平成23年12月 「特別寄稿−だんだん」(新田自然)「ミステリーツアー体験記

第166号 平成24年1月  「特別寄稿−スイスアルプス旅行記−2011年夏」(小宅信吾)「グラウンドゴルフのすすめ」

第167号 平成24年2月  「手賀沼通信ブログ」抜粋

第168号 平成24年3月  「手賀沼通信ブログ」抜粋

第169号 平成24年4月  「特別寄稿−川端康成と伊豆の踊り子」(新田自然)「川端康成の死について」

第170号 平成24年5月  「手賀沼通信ブログタイトル−その2」

第171号 平成24年6月  「後期高齢者になる」「残された人生を悔いなく生きるための12章」

第172号 平成24年7月  「民謡に親しむ」「民謡への招待」

第173号 平成24年8月  「特別寄稿−明治の三文豪」(新田自然)

第174号 平成24年9月  「北欧旅行記」

第175号 平成24年10月 「手賀沼通信ブログ」抜粋

第176号 平成24年11月 「特別寄稿−中国古典二題」(小宅信吾)しびれと背中の痛みに悩まされる」

第177号 平成24年12月 「民謡への招待」(続き)「特別寄稿−爺さんの下駄作り」(新田自然)

第178号 平成25年1月  「日本酒物語」

第179号 平成25年2月  「小豆島・倉敷旅行記」「泡盛物語」

第180号 平成25年3月   「特別寄稿−老後をどう生きるか ひとつの選択」(新田自然)「手賀沼通信ブログ」抜粋

第181号 平成25年4月   「特別寄稿−水彩画の楽しみ−70歳からの手習い」(大野耕一)「手賀沼通信」抜粋

第182号 平成25年5月  「『老後をどう生きるか ひとつの選択』に対するご意見ご感想」

第183号 平成25年6月  「ビール物語」

第184号 平成25年7月  「特別寄稿−東北紀行−気仙沼への旅」(新田自然)「軽井沢旅行記」

第185号 平成25年8月  「『老後をどう生きるか ひとつの選択』に対するご感想(続き)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第186号 平成25年9月  「立山黒部アルペンルート」「阿波おどりとよさこい祭り」

第187号 平成25年10月  「特別寄稿−これでいいのだ」(寺井健二)「特別寄稿−思えば遠くへ来たもんだ」(寺井健二)「焼酎物語」

第188号 平成25年11月  「特別寄稿−山形秘湯を巡る旅」(小宅信吾)「手賀沼通信ブログからの」抜粋

第189号 平成25年12月  「ウィスキー物語」

第190号 平成26年1月   「宮島・道後温泉・金刀比羅宮の旅」

第191号 平成26年2月 「特別寄稿−勧進帳は素晴らしい」(新田自然)「特別寄稿−箱根駅伝を見ながら」(新田自然)

第192号 平成26年3月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第193号 平成26年4月 「ワイン物語」

第194号 平成26年5月 「大河ドラマ一覧(第134号に続く」「九州の温泉めぐりの旅」

第195号 平成26年6月 「中国のお酒」「韓国のお酒」「その他のお酒」

第196号 平成26年7月 「かんきつ類物語」「メロン物語」

第197号 平成26年8月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第198号 平成26年9月 「特別寄稿−鉄道にからむ音の記憶」(新田自然)「東北3大祭り見物記」

第199号 平成26年10月 「リンゴ物語」「柿物語」

第200号 平成26年11月 「寄稿いただいた方々」「皆さまからいただいたメッセージ」

第201号 平成26年12月 「岸本成雄さんのスライドショー」「手賀沼通信ブログタイトル−その3」

第202号 平成27年1月 「イチゴ物語」「サクランボ物語」

第203号 平成27年2月 「特別寄稿−喜寿の茅ヶ岳山行記」(新田自然)「神戸ルミナリエ・嵐山花灯路・なばなの里見物記」

第204号 平成27年3月 「新幹線物語」

第205号 平成27年4月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第206号 平成27年5月 「特別寄稿−花追い人」(寺井健二)「特別寄稿−花追い人・パートU」(寺井健二)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第207号 平成27年6月 「ブドウ物語」「ナシ物語」

第208号 平成27年7月 「特別寄稿−マッサンというテレビドラマを見て」(新田自然)「越前の国旅行記」

第209号 平成27年8月 「特別寄稿−わたしに残された小銭」(新田自然)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第210号 平成27年9月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第211号 平成27年10月 「100年目を迎えた全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)「北八ヶ岳及び新穂高のロープウェイと乗鞍岳旅行記」

第212号 平成27年11月 「モモ物語」「クリ物語」「スイカ物語」

第213号 平成27年12月 「特別寄稿−吉田メロディの時代」(新田自然)「吉田正音楽記念館に行く」

第214号 平成28年1月 「マグロ物語」

第215号 平成28年2月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第216号 平成28年3月 「特別寄稿−スポーツにおけるルールとは何か(猫だまし異聞)」(新田自然)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第217号 平成28年4月 私の戦争(戦後)体験 「私の昭和(私の半生記)」(家田和利)「私の戦争体験」(宮本尊生)
              「私の戦後体験」(鎌田肇)「私の戦争体験」(長島達明)

第218号 平成28年5月 私の戦争(戦後)体験 「私の戦争体験」(高橋史郎) 「ソ連将校、突然の乱行」(市川恭)
              「私の戦争体験」(長岡靖裕) 「太平洋戦争にまつわる記」(尾内理雄)

第219号 平成28年6月 私の戦争(戦後)体験 「陸軍予科士官学校−空襲で戦死者多数」(國安輝久) 
              「私の8月15日」(遠藤博司) 「過ぎ去った私の青春」(田中通義)

第220号 平成28年7月 私の戦争(戦後)体験 「私の戦争体験」(神間清展) 「私の戦争体験」(井後晴雄)
              「学童疎開」(大野耕一)

第221号 平成28年8月 私の戦争(戦後)体験 戦車隊とグラマン機−私の戦争体験−(本多一基) 私の戦争体験(多田奨)
              「私の戦争体験」(武藤清志) 「戦争前後の記憶」(新田自然)

第222号 平成28年9月 私の戦争(戦後)体験 振り返って戦後71年を思う(直井秀夫) 昭和20年8月15日は父の命日?(大門美代松)

第223号 平成28年10月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第224号 平成28年11月  「軍艦島とハウステンボスと姫路城をめぐる旅」

第225号 平成28年12月  「北海道知床半島から釧路地方の旅」

第226号 平成29年1月    「私と日本百名山〜山登りの思い出」

第227号 平成29年2月    「特別寄稿−鬼怒川温泉の山鳥」(新田自然)「特別寄稿−わたしの自己宣告『余命5年』」(新田自然)「傘寿を迎えて)

第228号 平成29年3月 「サケ、マス物語」

第2 2 9 号  平成2 9 年 4 月   「投稿のお願い」「手賀沼通信ブログ抜粋」   

第230号 平成29年5月 「手賀沼通信ブログタイトル−その4」

第231号 平成29年6月 「雑然とした私の読書遍歴」「『街道を行く』を読み返す」「司馬遼太郎の歴史小説に学ぶ」

第232号 平成29年7月 「屋久島の旅」「日本の世界遺産」

第233号 平成29年8月 「今年読んだ本と思い出の映画」(職場の後輩K氏)「私の読書」(北村尚己)「映画の思い出」

第234号 平成29年9月 「家族という名のクスリ(金美齢著)のご紹介」(家田和利)「『ローマの休日』と『旅情』と
」(新田自然)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第235号 平成29年10月 「西山耕一郎著『肺炎がいやならのどを鍛えなさい』ご紹介」(家田和利)「特別寄稿−ホームページづくり −私のビューティフル・エージング−」(大野耕一)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第236号 平成29年11月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第237号 平成29年12月 「エビ物語」

第238号 平成30年1月 「ケント・ギルバート著『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』」(家田和利)「秋の箱根旅行記」

第239号 平成30年2月 「イカ物語」「タコ物語」

第240号 平成30年3月 「手賀沼通信の20年」 「手賀沼通信の20年」

第 2 4 1 号  平成 3 0年 4 月  「特別寄稿−薬の副作用の恐ろしさと医者探しの難しさ」(新田自然)「特別寄稿−昨年 富士山が見えた日」(新田自然)「特別寄稿−タコ焼ができるまでの時間って?」(新田自然)

第 2 4 2号  平成 3 0年5 月  「手賀沼通信ブログ抜粋」 

第 2 4 3号  平成 3 0 年 6 月  「投稿のお願い」「2人の母の思い出」「人生の転機となった2度の転職」「思い出に残る2軒のホテル」

第 2 4 4号  平成 3 0 年 7 月  「日光東照宮参拝記」「手賀沼通信ブログ抜粋」

第2 4 5 号  平成 3 0 年 8 月  「『特定外来生物(植物)』による手賀沼の危機」

第2 4 6 号  平成 3 0 年 9 月  「利根川決壊の思い出」(本多一基)「あの力道山との思い出」(田中通義)

第2 4 7 号  平成 3 0 年10 月 「『尊』という漢字」(宮本尊生)「大学の体育系運動部『自動車部』の記憶」(新田自然)「手賀沼通信ブログ抜粋」 

第2 4 8 号  平成 3 0 年11 月 「中国あれこれ−中国の大学生編」(大川豊)「手賀沼通信抜粋」

第2 4 9 号  平成 3 0 年12 月 「銀座の思い出」大野耕一)「腎臓ガン闘病記」(大倉明治)「手賀沼通信抜粋」

第2 5 0 号  平成 3 1 年 1 月 [大腸憩室出血での入院記」「老いと向き合う」

第2 5 1 号  平成 3 1 年 2 月 「中国あれこれ−中国料理編」(大川豊)

第2 5 2 号  平成 3 1 年3 月 「特別寄稿−腹八分」(戸谷貞義)「特別寄稿−サトウハチローと『小さい秋みつけた』」(新田自然

第 2 5 3 号 平成 3 1 年 4 月 「ダイコン物語」「ニンジン物語」「タマネギ物語」

第 2 5 4 号 令 和 元 年 5 月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 5 5 号 令 和 元 年 6 月 「白内障」(長島達明)「一病息災」(藍原敏郎)「山崎宗次小伝」(戸谷貞義)

第 2 5 6 号 令 和 元 年 7 月 「サトウハチローの想い出」(美崎大洋)「私のチャレンジ」(田中通義)「妻と私のチャレンジ」(鎌田肇)「私のチャレン                      ジ」(鶴岡道夫)「私のチャレンジと健康法」(小川えみ)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 5 7 号 令 和 元 年 8 月 「中国あれこれ−中国の酒編」(大川豊)

第 2 5 8 号 令 和 元 年 9 月 「俳句を詠む−私のチャレンジ−」(大野耕一)「私の健康法」(新田自然)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 5 9 号 令 和 元 年 10 月 「手賀沼通信ブログタイトル−その5」

第 2 6 0 号 令 和 元 年 11月 「キャベツ物語」「ハクサイ物語」「レタス物語」「ホウレンソウ物語」「その他の葉物」

第 2 6 1 号
 令 和 元 年 12月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 6 2 号 令 和 2 年 1 月 「中欧の古都をめぐる」(大川豊)「ご投稿のお願い」「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 6 3 号 令 和 2 年 2 月 「私の終活」「思い出に残る友人の終活」

第 2 6 4 号 令 和 2 年 3 月 「特別寄稿−『落日燃ゆ』から恒久平和を考える」(戸谷貞義)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 6 5 号 令 和 2 年 4 月 「特別寄稿−敗戦利得者と教科書検定の闇」(篠原寿一)「新型コロナウィルス肺炎のイスラエルでの体験」(岩浅紀久)

第 2 6 6 号 令 和 2 年 5 月 「トマト物語」「キュウリ物語」「ナス物語」「カボチャ物語」 

第 2 6 7 号 令 和 2 年 6 月 「手賀沼通信ブログ抜粋

第 2 6 8 号 令 和 2 年 7 月 「特別寄稿 3回の恋」(家田和利

第 2 6 9 号 令 和 2 年 8 月 「特別寄稿 キンドルで本を読む脳トレ」(田中通義)

第 2 7 0 号 令 和 2 年 9 月 「私の終活」(大野耕一)

第 2 7 1 号 令 和 2 年 10 月 「大豆物語」「そら豆物語」「いんげん豆物語」「えんどう豆物語」「その他の豆類」

第 2 7 2 号 令 和 2 年 11 月 「ジャガイモ物語」「サツマイモ物語」「サトイモ物語」「ヤマイモ物語」

第 2 7 3 号 令 和 2 年 12 月 「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その1」

第 2 7 4 号 令 和 3 年 1 月 「178歳の若々しい交流の物語」

第 2 7 5 号 令 和 3 年 2 月 「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その2」

第 2 7 6 号 令 和 3 年 3 月 「特別寄稿−福島原発災害ツアー2020」(大川豊)「特別寄稿−伊勢神宮−心のふるさとの旅」(大川豊)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 7 7 号 令 和 3 年 4 月  「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その3」


第 2 7 8 号 令 和 3 年 5 月 「特別寄稿−目に余る文科省教科書検定のダブルスタンダード:このまま放置してもよいのか」(篠原寿一)

第 2 7 9 号 令 和 3 年 6 月 「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その4]

第 2 8 0 号 令 和 3 年 7 月 「プロ野球 私の記憶に残る10の出来事、名場面

第 2 8 1 号 令 和 3 年 8 月 「特別寄稿−嘉納治五郎の銅像ができるまで」(我孫子の文化を守る会会長 美崎大洋)「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 8 2 号 令 和 3 年 9 月 「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その5」

第 2 8 3 号 令 和 3 年 10 月 「特別寄稿−血液型の話いろいろ」(新田自然)「20世紀のベストナイン」


第 2 8 4 号 令 和 3 年 11 月 「手賀沼通信ブログタイトル−その6」

第 2 8 5 号 令 和 3 年 12 月 「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その6」




第 2 8 6 号 令 和 4 年 1 月 「キノコ物語」


第 2 8 7 号 令 和 4 年 2 月 「明るく楽しく老齢期を過ごし惜しまれて死ぬための12章」

第 2 8 8 号 令 和 4 年 3 月 「手賀沼通信ブログ抜粋

第 2 8 9 号 令 和 4 年 4 月 「84歳だぞ!」(新田自然)「親水公園初夏 白に染まった花舞台」(新田自然)「親水公園花舞台−秋編−」(新田自然)

第 2 9 0 号 令 和 4 年 5 月  「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その7」

第 2 9 1 号 令 和 4 年 6 月 「その他の野菜物語

第 2 9 2 号 令 和 4 年 7 月 「第3回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチ」「しまなみ海道にかかる橋についてにわか勉強」

第 2 9 3 号 令 和 4 年 8 月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 2 9 4 号 令 和 4 年 9 月 「大野さんからいただいたエッセイ」(大野耕一)

第 2 9 5 号 令 和 4 年 10 月 「私の思い出シリーズ」

第 2 9 6 号 令 和 4 年 11 月 「トルコ旅行記」

第 2 9 7 号 令 和 4 年 12 月 「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その8」

第 2 9 8 号 令 和 5 年 1 月 「特別寄稿−歴史教科書検定制度の崩壊と日本再生のために」(篠原寿一)

第 2 9 9 号 令 和 5 年 2 月 「特別寄稿−田んぼを眺めながら」(新田自然)「特別寄稿−『大場』の歴史を感じながら」(新田自然)「楽しみなWBC

第 3 0 0 号 令 和 5 年 3 月 「手賀沼通信第300号」「手賀沼通信第50号」「手賀沼通信第100号」「手賀沼通信第150号」「手賀沼通信第200号」「手賀沼通信第250号」

第 3 0 1 号 令 和 5 年 4 月 「コメ物語」「トウモロコシ物語

第 3 0 2 号 令 和 5 年 5 月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 3 0 3 号 令 和 5 年 6 月 「手賀沼通信ブログ抜粋−コロナ特集その9」

第 3 0 4 号 令 和 5 年 7 月 「特別寄稿−太田道灌と山吹の里伝説」(新田自然)「特別寄稿−少年の世界と戦争直後の歌」(新田自然)

第 3 0 5 号 令 和 5 年 8 月 「大河ドラマの60年」

第 3 0 6 号 令 和 5 年 9 月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 3 0 7 号 令 和 5 年 10 月 「オオムギ物語」「コムギ物語」「ソバ(蕎麦)物語

第 3 0 8 号 令 和 5 年 11 月 「手賀沼通信ブログからの抜粋−日本民族は絶滅危惧種になるのではないか」

第 3 0 9 号 令 和 5 年 12 月 「手賀沼通信ブログ抜粋

第 3 1 0 号 令 和 6 年 1 月 「特別寄稿 「別れのプラットホーム」(私の懐かしい歌2)」(新田自然)「特別寄稿 「女ひとり」の謎(わつぃの懐かしい歌3)」(新田自然)「特別寄稿 「鉢の木」と鎌倉街道」(新田自然)

第 3 1 1 号 令 和 6 年 2 月 「手賀沼通信ブログタイトル−その7」

第 3 1 2 号 令 和 6 年 3 月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 3 1 3 号 令 和 6 年 4 月 「手賀沼通信第20号(1999年11月)に載せた中国旅行記」「手賀沼通信第43号(2001年10月)に載せたウォーキング体験記」

第 3 1 4 号 令 和 6 年 5 月 「手賀沼通信ブログ抜粋」

第 3 1 5 号 令 和 6 年 6 月 「手賀沼通信第128号(2008年11月)に載せたアラスカ旅行記」 

inserted by FC2 system